体が疲れれば心も疲れる
心が疲れれれば体に症状が現れる
だから、体を流して心を軽く、心を流して心地よい体を作ります。

2つのコースで体と心のむくみを取ります

【BODY(体)】「流したいのは脂肪よりむくみ」むくみやコリ、便秘解消、冷え性改善など、お一人おひとりに合わせたオーダーメイドのリンパマッサージを提供します。その日、その時、その方に合わせたセラピーで、むくみが脂肪になる前にしっかり外まで流します。全てのメニューにお腹セラピー(腸もみ含む)を取り入れ、さらに流れる体にしていきます。

【FEELING(メンタル&体)】リンパマッサージ(お腹)or ハーブよもぎ蒸しと心理学を組み合わせたメンタルセラピー。体と気持ち、そして思考を一致させ、心で体を変えていきます。お腹から体の緊張をとると、気持ちに緩みが出て思考が広がります。「あなたが自分を出せる(話す)場」は、普段気づかない気持ちを引き出します。お腹セラピーと組み合わせて体の中心からリラックスした自分を体感してください。そして、あなた自身の中から改善方法を見つけます。

「出来ること」から、日々に取り入れやすいシンプルなマッサージ方法。
食べ物や健康情報についてのご相談があれば、私の見解をお伝えすることもあります。

【BODY】リンパマッサージ&腸もみで、むくみを出口まで流す

「お腹ってむくむんですね」

「後ろ姿が変わったね、と娘に言われて痩せたことに気がつきました」

カラーズ飯嶋ひろ子
飯嶋ひろ子
「お腹がむくむ」って気がついていますか?また、むくみを取りたい「場所」はっきりしてますか?ダイエットして体重が落ちても、お腹は思ったように落ちてくれないという方は少なくありません。「むくみを取る=痩せる」足や腕を細くしたいなら、まず注目したいのは、体の癖とむくみ方。むくまない体はありませんから、ご自身で調整できれば脂肪にもなりにくいのではと考えています。

そもそも、生活スタイルは皆さん違いますので「毎日出ない=便秘」とは限りません。

カラーズ飯嶋ひろ子
飯嶋ひろ子

生活スタイルも違えば、習慣も人によって全く違うもの。お腹セラピーの目的は便秘解消だけではないんです。むしろ、下半身と上半身をつなげて、しっかり老廃物を外に出すためにも、お腹を流すことは大切だと考えセラピーを行っています。

そのため、全ての【BODY】メニューに腸もみを含む「お腹セラピー」を取り入れています。

「毎日出てるし、便秘じゃないから」

そうおっしゃる方も、腸リンパに働きかけるとお腹が動き、その軽さに驚かれます。

むくみの原因・解消も個人差があります。
睡眠、便秘、冷え、倦怠感、疲れにこり、様々な症状が皆さん同じように出ることはありません。

あなたの体はあなたにしか分かりません。
だから、むくみは丁寧に細かく流していきましょう。

3つのむくみ解消デトックスメニュー

①【60分】お腹のむくみ解消リンパマッサージ
②【90分】お腹から身体を整えるリンパマッサージ
③【120分】全身デトックスリンパ(リピーター限定)

初回は、お腹、腸リンパメインの施術①お腹メインの60分②お腹から身体90分リンパでのご案内となります。

<全てのコース共通>

  • オールハンド&完全オーダメイド
  • お腹セラピー(腸もみマッサージ)がついています。
  • ホットストーンとアロマオイルを使用します。
  • 芯を温めてからセラピーに入る“よもぎ蒸し(オプション)

ボディセラピーはこちら

【FEELING】疲れた心と体を癒すメンタルセラピー

悩みやストレス、疲れなどのからだの症状を、2つのセラピーを組み合わせ改善方法を見つけます。

<からだ>お腹をメインとしたリンパマッサージorハーブよもぎ蒸し
<こころ>思考の枠を広げるカウンセリング・コーチング
メンタルを整えるお腹や食べ物についてお伝えすることもあります。

日常の中にある、人間関係や子育ての悩み、お仕事での心身の疲れ
自分にモヤモヤするなんてこともあるかもしれません。

カラーズ飯嶋ひろ子
飯嶋ひろ子

体を緩めるお腹セラピーや芯から温めるよもぎ蒸しでリラックスするこのセラピーは、誰かに相談してスッキリするのとは違います。心身をゆるめると話しやすくなり、ご自身の中から想像しない言葉が浮かんできます。「えー、この症状は心だったの」と、心の体の一致に驚かれるはずです。

こんなことを言ったら、嫌われるんじゃないかと思うと言いたいことが言えない

頼まれると断れず、自分の手を止めて人を優先してしまう

頭ではわかっていても行動できない

太ってる自分が嫌になる

疲れたりストレスが溜まると食べてしまう

いつも決まったところが痛くなる

体に良いことやっても変わらない

私たちは育った環境や経験から、価値観や考え方の癖をで決めているそうです。

当たり前と思っていることを少し違う角度から見てみると、気持ちが楽になったり、からだの症状が改善することも珍しくありません。

リラックスした体は、思考を柔軟にします。
腸は第二の脳と言われるくらいですから。

SNSなど多くの情報から改善方法を見つけるのではなく、あなたの「普通」という価値観や癖を一度しっかり見つめ、あなたが本当に必要なものを見つけます。

どんなに「頭で」頑張っても間食を止められず、いつも自分を責めていたお客様 ▶ 自分にあった習慣に変えられるように
ダイエットをしてもリバウンドしてしまうお客様 ▶ 体の流れを感じるようになったら体が軽くなり、仕事もうまくまわり出した
どんなにサプリや食物繊維を摂っても出ない便秘に困っていたお客様 ▶ 翌朝スルッとお通じが

こういったことが、自然と起こります。

カラーズ飯嶋ひろ子
飯嶋ひろ子

このセラピーでは五感を使って日常ではあまり使わない言葉で視点を変え、普段は見えないことを客観的に見ていきます。予想外かもしれないし、新鮮な気づきかもしれません。 今まで考えもしなかった発見や気づきがセラピー後も続くので、日常の感じ方がガラッと変わります。そうしているうちに心と体が繋がっていくから、朝までグッスリ眠れたり、むくんでもご自身で解消(デトックス)できるようになるんです。

メンタルから体を変えるメニューは3つ

①メンタルトークセッション90分
②よもぎ蒸し40分&メンタルトークセッション90分
③お腹セラピー30分&メンタルトークセッション90分

どのコースも、心身を作るための食などの生活習慣、お腹についてのご相談いただくのも可能です。

<お腹セラピー>
第二の脳と言われる腸は、幸せホルモンと呼ばれるセロトニンを多く分泌します。腸は独自の神経細胞を持っているので、脳からの指令でセロトニンを分泌しているわけではないと考えられます。ということは、ダイレクトにお腹にアプローチすると(緩めたり腸内環境を整える)気持ちが軽くなったり視界が明るくなる、思考が前向きになる、行動的になるのは当然のことなのです。

<よもぎ蒸し>
遠赤外線効果の高い”黄土”を使用して、体を芯から温めます。フィーリングセラピーの特性から、汗をかくことより「体を温め同時に体の緊張をほぐす」ことを目的としています。よもぎ蒸しは、セッション前のコンサルテーションでもあります。じんわり温まった体で、頭(思考)のリラックスを感じてください。


フィーリングセラピーはこちら

セラピスト飯嶋ひろ子について

若い時から健康&美容に興味があり、「とりあえず使ってみたい、やってみたい」と思うことが多く、たまごの殻で化粧水を作ってみたり痩せるCDを買ってみたり。
綺麗になりたいと思うのと同じくらい「どうしてだろう?」と気になってやって手を出していたように思います。

強い外見コンプレックスを持っていて、痩せている=キレイだと思っていました。
長い髪じゃないと可愛くないとか。

知識詰め込み放題の頭でっかちタイプです。

日常生活では自分の喜怒哀楽に振り回され、さらに、怒りや悲しさ・人を責め自分を責める。
そんなことは日常茶飯事です。

だけど、身も心も満たされた毎日を過ごしたい。
人と比べず自分を責めず、自分の軸を持てら楽だろうな。
ストレスいっぱいの自分はやめたいと思っていました。

ある日、朝起きあがることができなりました。
起きているときは、ずっと自分を責めていて、あるところまでいくと思考ストップ。

家族に申し訳ない
こんな母で子供がかわいそう
寝てばかりいたら太っていく
夕飯のメニューが思い浮かばずパニック

しばらくは、幼稚園バスの送迎以外はリビングの床に転がっているような生活を送ってました。

今も、自分を否定する事はなくなってません。
でも、そんな「ネガティブ」なことこそ大切にしています。

ネガティブな感情を持ってることは、つらいことなの?

そもそも、ネガティブ・ポジティブで決めるのって、どうなの?

思ってるいることを私自身の言葉で、
さらに、相手がどう思うかを気にすることなく
そして、自分の思ってることだけを大切にして出す。

人に嫌われたくない、どう思われるかを大切にしていたので、それはとても大きなチャレンジでした。
それができたとき、多くのことが腑に落ち、私の体のピースが一つずつハマって完成していくような感じがしました。

今は「ストレスがなさそう」「いつも楽しそう」と言われますが、楽しすぎるときもあれば、悲しくて惨めなときもあります。
このサイトを作るとき、自信のなさから写真を載せたくないとデザイナーさんんを困らせたこともあります。

あたり前に我慢していることやつらいことを無くすのでも、隠すのでもなく、出してみる。実際に、自分の言葉で表現すると想像しない発見と満たされ感があります。誰かに評価してもらって満たすんじゃない、自分で心地よいと満たしていくんです。

「どうせ私なんて」「自分らしさを知りたい」と思ってる方は多いのではないでしょうか。
私も、いつも思っていました。

サロンでは、まだ書くことは出来ない私の体験談をお話しをすることもあります。

幸せだと思うより先に、自分でいることが楽しい感じる女性やお子さんが増えることを心から願っています。

飯嶋ひろ子
2016年 NLP(神経言語プログラミング)を学ぶ
2019年 NLPマスタープラクティショナー認定取得
2020年 アドラー心理学を学ぶ
2020年 現代レイキ レベル3取得
2021年 LABプロファイル認定取得予定