CARVAAN カールヴァーン

友人が誕生日にくれた古代小麦を使ったビール。

飯能のレストランでビールをいただいた時、あまりの美味しさと飲みやすに良いもの見つけた気分になる。

椅子やテーブルなどのインテリア、カトラリーが統一した空気にしてくれている。
素晴らしいのは、出てくるおしぼりが使い捨てでありながら”雰囲気”を台無しにしていない。

高級感があるのに、いつもの自分で行っても全く抵抗がないから不思議。

細部にまでこだわりが見えるレストランはいるだけでテンション上がるわね。

ショップは、二子玉川RISEの地下、渋谷ヒカリエにもある。
冒険ができないワタシは、いつも間違いのないアボガド豆乳スムージーを頼む。

サロンでも話題になる小麦

小麦は云々カンヌン言われるし、ワタシも小麦で身体が変わった一人。

だけど、調味料にだって入っているし、外食は小麦率が高くなる。
ゼロにすることは、アレルギーでない限り、難しいんじゃないかと思っている。

だから、我が家では”古代小麦”を使用する。
小麦を使う頻度はかなり少ないから、多少高くてもアリ。

お菓子の話になった時は、カールヴァーンの古代小麦のクッキーを勧めている。
小麦の味がしっかりしてるせいか、満足感があって食べ過ぎて後悔することがない。

このクッキーも決して安くはないけれど、たくさん食べないで済むから大したことはないと思うのよね。

ちなみに、砂糖ではなく、椰子の花の蜜を使っているのも嬉しい。

サロンの後は、古代小麦クッキーを買いに行かれるお客様も多いです。

カールヴァーン、一度お試しあれ。

カールヴァーンの公式サイトはこちら