残念ながら、セラピストには限界がある

むくみの原因は違っても解消法は同じ

お腹がチャポチャポ
靴がキツイ
以前より体が重い
指輪が入らない
いつも足が痛だるい

むくみの症状は、年齢や生活、体質で違います。

流れが悪いと、老廃物はそこに留まり
そこでドロドロしてむくみ
そして、どんどん固まってセルライトや脂肪になります。

じゃ、巡らせる為にどしたらいい?

水を飲んだらキレイになる?

コントレックスが流行りだした20年ほど前、私もガブガブ飲んでいました。
便秘ににもいいって言われてましたよね。
弛緩性の下剤を常用していた私には何の変化もありませんでしたけど。

でも、体はどんどんスッキリしていきました。

そして、2度目は40歳を過ぎたばかりの頃。

トイレの回数が多いだけでくてむくんで仕方なかった。
足なんて象さん。

この違いは生活ですね。
若い時はずっと動いていたし代謝も良かった。
40歳の頃、私は主婦でしたから、生活は全く違います。
立ちっぱなしじゃなくね、運動をしっかりしていたら違っていたはずです。

たくさん水を飲んで良い方もいれば、そうでない方もいます。

水を飲んで体内がキレイになるのは間違いないでしょうね。
半日でペットボトル1本くらいのペースで始めるのが良いかもしれませんね。

また、塩分の摂り過ぎは注意と言われていますが、実は少なくてむくむと言う方もいらっしゃいます。
摂り過ぎと言われる塩分とは、ラーメンなどのスープやドレッシグ類です。

欲しい塩分はミネラル
お料理に使う自然塩、こうじなど。

血流を左右するのは、自律神経とホルモンバランス

自律神経は血管をコントロールしています。
女性ホルモンは自律神経を大きく左右します。

食べる
寝る
働く
笑う

笑うとお腹から幸せホルモンのセラトニンが分泌されやすくなります。
このホルモンはほとんどが腸から分泌されるんですよ。

大切です、あなたのお腹。

女性ホルモンに良いイソフラボンの作用は人によって違いがあるようです。
腸内環境整えてから、イソフラボン効果を高めてくださいね。

セラピストには限界がある

私たちセラピストがむくみを解消できるのは、残念ながら「むくんだ時」だけです。
言ってしまうと、滞りや詰まりを解消して流れを作るだけ。

あなたが同じ生活習慣を送っていたら、当然、また滞るし詰まります。

だから、ひとつで良いからできる事をお伝えしています。

日常筋の使い方
寝る時の格好
正しい温め方
お腹の触り方

最近は、お客様の中でもよもぎ蒸しを持ってる方が目立ちます。
なのに使えていない。
もったいない。

特にお腹は自律神経を整えるのに大切です。
ぜひやって欲しいのです。

サロンにお越しの際は、何が適してるか聞いてくださいね。

まずはやってみて結果を感じて欲しいので、
拍子抜けするような簡単なことしかお伝えしませんけど^^

むくみやすい&熱をためやすい夏こそ、自信を持ってよもぎ蒸し付きをオススメします

リンパマッサージと腸もみ&よもぎ蒸し カラーズ

女性専用サロン(不定休)

東急田園都市線・大井町線/二子玉川駅
徒歩15分、またはバス10分 小田急/成城学園前バス15分

二子玉川リンパマッサージメニュー腸もみマッサージ講座お客様の声アクセス
ご予約状況メールでご予約ご予約・お問い合わせフォームブログ
サロン作りサポート16.café ~ エッセイ ~

TEL:090-9151-5149 (留守電にはお名前とご用件をお願い致します)
※詳細はご予約の際にお知らせします。
<!--◯むくみ、便秘解消、冷え症改善、肩コリ、代謝をあげる、足痩せ、デトックス、更年期障害、生理不順PMSダイエットや運動しても体重の落ちたい方はリンパマッサージ・腸もみマッサージ・よもぎ蒸しをお試し下さい。-->

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です